EAUDEVIE

New Sunglass Arrival


GATORZのサングラスを使う


■Published:2018-02-28
■Categories:風除け、GATORZ


既に、何年も前からご存知の方はいるであろう海外製(made in U.S.A)のサングラスGATROZ
7075系(ジュラルミン)のアルミ合金を使用して作られている超カタいサングラスです。
U.S.Aの特殊部隊でも一部使われており、本体のスペックとしてはANSI Z87+を持っているので耐久面でも安心できます。
(なお、Z87+を持っていないモデルもあります。ご注意)

このサングラス、元々は軍専用としてではなく多目的に使えるよう作られていました。
スポーツやアスリートはもちろんの事、バイク+フルフェイスヘルとかでも全然行けます。
日本では主に、サバゲー等のコアな方が使用している事が多いみたいです。



        



外見はまさに質実剛健の一言。
もっとも剛健すぎて本体の調節が難しく、日本人からすると掛け辛いと言う問題もあります。
が、オードビーでは大体の問題を解決できてますね。

・USとASIAの顔の幅差によるこめかみや耳の後ろの圧迫感は調整でOK
・ノーズの低さは(必要なら)オードビーオリジナルパーツで代用可能
・強度数近視レンズの対応も可能(度数制限はもちろんあります)

唯一解決できてない問題は、耳の左右の高さ差によるフレームの傾きでしょうか。
人間の耳は左右非対称なのでツルの部分をある程度調節しないと顔に対してフレームが水平になりません。
ですがGATORZのサングラスはジュラルミンの板に近い形状なのでツルを調節できません。
ここの改善が今後の課題でしょう。







オードビーではためしにロードバイクで使ってみました。
通常の通勤用として、あまりスピードは出さずゆっくりペース。
まぁ、想像通り、フレームの厚みが無いので、従来のフルプラフルリムと比べると風の巻き込みは強かったです。
レンズの横幅は抜群に広いため、曲がる際の巻き込み確認等はとても楽でした。

動的より静的なアクティビティ向けのサングラスですが、日常~ちょっとしたスポーツに使う分には充分だと思います。
上の画像はテスト用にピンク25%を入れているのでかけると眼が見えてしまい、あんまりカッコよくないです。
次は日常用にブラックイリジウム系の濃いミラーレンズを入れて使ってみたいですね。
日本の街中で使っていたらかなり怪しまれそうですが。

オードビーでは上記のMAGUNM(マグナム)と、BOXSTER(ボックススター)、OCTANE(オクタン)の3種類を扱っております。
マグナムはアジアンフィットが存在し、ボックススターとオクタンは横幅のあるタイプなので日本人でも掛けやすいからです。

他にもRADIATOR(ラジエーター)とWRAPTOR(ラプター)と言うタイプがありますが、こちらはご要望が無い限りは取り扱いません。
ラジエーターとラプターはサングラスサイズもレンズサイズも小さすぎて、日本人ではかけられないからです。

GATORZのサングラス、度付きレンズをお探しの方は是非オードビー佐藤までお尋ねください。