釣りで使うサングラス

海釣り、川釣り、渓流釣り


紫外線から眼を守りフィールドを的確に判断する

▼釣りにサングラス(度付きサングラス)が必要な理由

紫外線から目を守る
肌が焼けている時は、当然眼も焼けています。
肌は黒くなってまた戻るけど、眼は蓄積していって歳をとると白内障などの障害を引き起こします。
よく「自分は目が強いから大丈夫」という人でも肌は焼けていますよね。
わかるのは歳をとってからです。充分注意して下さい。帽子と共用するのが効果的です。

フィールドを的確に判断する
・眩しさをとってフィールドを判断する
・反射をとって水中の状況を判断する
・カラーコントラスト性能により魚を見分ける

けがの防止
ルアー、フライなどが飛んできて目に当たる事故が多い。
これも帽子と共用して自分の身を守りましょう。

……等、サングラスを掛ける恩恵は多いです。
自分のフィールドに合ったレンズカラーを選びましょう。

まずめ時にも対応できます


フィッシングに有効なグラス(一例)

オークリーストレートリンク
▲ OAKLEY / StraightLink ▲
オークリー / ストレートリンク


サングラス価格: ¥22,000~ (+税)

度付き対応モデル。レンズ価格はカラーにより異なります。
度付にする場合はフレームにレンズの値段が加算されます。


ジールフェイズオルタ
▲ ZEAL Opt./ Feiz Alt ▲
ジールオプティカル / フェイズ オルタ

フレーム価格:¥25,000 (+税)

TALEX度無しレンズ使用時+¥13,000 (+税)
TALEX度付きレンズ使用時+¥32,000 (+税)


ジールヴェロセカンド
▲ ZEAL Opt./ VERO 2nd ▲
ジールオプティカル / ヴェロセカンド

フレーム価格:¥16,000 (+税)

TALEX度無しレンズ使用時+¥13,000 (+税)
TALEX度付きレンズ使用時+¥32,000 (+税)


ゼットフォー
▲ eaudevie original / Z-4 ▲
オードビーオリジナル / ゼットフォー


サングラス価格:¥12,000 (+税)

あらゆる度数に対応可能のオードビーオリジナルサングラス

度付きレンズ価格¥9,000~ (+税)
度付き調光レンズ価格¥15,000~(+税)
度付き偏光レンズ価格¥30,000~(+税)


まずめグラス
▲ eaudevie original / まずめグラス ▲

まずめ時に使える特殊グラスです。
クリックで特設ページに飛びます。


オードビーサポートフィッシャー:サタン島田

サタン島田
使用サングラス

池原でのサングラス使用感想:2009
池原でのサングラス使用感想:2005
まずめグラス


▼ご来店の際のご注意

レンズカラーは色合い、濃さにより、見え方が大きく変わります。
夕方以降、外が暗くなってからではレンズカラーの違いが確認できません。
天候は晴れていた方が違いが分かりやすいですが、ある程度天候が悪くても昼間の明るい時間帯にご来店ください。

▼度付きサングラスにする場合

現在主に使用している眼鏡をお持ちください。
ご使用中の眼鏡が良好であれば検査をしなくても製作できます。

視力検査をご希望の場合は、眼の疲れていない昼間にご来店ください。
午後3時くらいまでがよいと思います)
夕方以降は眼が疲れている事が多く、視力が不安定になり、正確な度数が出ない場合がありますので夕方以降の視力検査はお勧めいたしません。

普段コンタクトを使用していている方はコンタクトを外してご来店ください。
(検査後の装用は構いませんのでコンタクトレンズはお持ち頂いても結構です)
コンタクトを外した直後も正確な度数が出ませんので検査はできません。
装着してご来店の場合は、コンタクトレンズを外してから眼の状態が落ち着くまで (装用時間により) 30分~1時間程お待ち頂きます。
視力検査は20~30分程かかります。

▼その他 スタッフによるレンズのテスト及びレポート

渓流にて
タレックスの新色を渓流で使う
秋の渓流にて
海での偏光レンズ
調光偏光レンズのテスト
サングラスを渓流に落とした場合のテスト