EAUDEVIE

,

遠近両用 度付きサングラス


スポーツサングラス用の遠近両用レンズ


近年、徐々に需要が増えているスポーツサングラス(ハイカーブ)の、遠近両用度付モデルに関してわかりやすくまとめたページです。

ご購入を検討されているお客様は参考としてお使いください。


度付の遠近両用スポーツサングラスのメリット・デメリット

▼メリット(利点)▼

①通常の眼鏡同様、眼球の動きだけで遠方と近方が見える。特に、ロードバイクに乗る場合手元のサイコンやスマホも見る事ができる。

②眼鏡ではなくサングラスなので、風やゴミ等の巻き込みを防ぎ眼を守る事ができる。

遠近両用サングラス

▼デメリット(不利点)

①初めて使う場合、度付きスポーツサングラスの歪んだ見え方に加えて遠近両用の揺れが生じる。ただしこれは慣れれば解消される。

②レンズのコストが単焦点(通常の度付きレンズ)と比べて2倍近くかかる。


スポーツサングラス用 遠近両用レンズの価格

▼ 通常カーブフレーム ▼
(レンズの周囲に枠があるフレーム)

クリアレンズ     ¥24,200~
カラーレンズ     ¥28,600~
調光レンズ      ¥46,200~
偏光レンズ      ¥49,500~

上平(遠くの度数が必要ない)
 小玉遠近両用レンズ  ¥19,800 

▼ リムレスカーブフレーム ▼
(枠が半分・一周ないフレーム)

クリアレンズ     ¥34,100~
カラーレンズ     ¥69,300~
調光レンズ      ¥48,400~
偏光レンズ      ¥53,900~

上平(遠くの度数が必要ない)
 小玉遠近両用レンズ  ¥19,800 

上記値段はレンズの目安です。フレームを購入される場合はフレームの値段が加算されます。フレームをお持込の場合は別途加工賃を頂きます。

お客様のお選びになられたフレームや度数で値段は変動しますのでご注意ください。

※製作時間は約3週間いただいております。

上平(うわへい)遠近両用レンズに関して
(新規ページを開きます)