EAUDEVIE

調光レンズのページ


調光レンズ

Photochromic Lenz

紫外線に反応して色が変わるレンズです。

紫外線を受ける事でクリア(透明な状態)から濃い色に変化するので昼夜を問わず使っていただけるオールマイティなレンズです。

とても便利なレンズなので近年ではサングラスメーカーが必ず調光レンズ仕様をラインナップに入れています。

通常プラスチック素材、NXT素材があり、ご用途やフレームの構造により使用するレンズが変わります。

調光効果の寿命やレンズの欠点などは後述の注意点をお読みください。


サンプルレンズ①

NXTスカイクリア

NXT素材調光レンズ【スカイクリア】

超薄いグレーから濃いグレーに色が変わる。

可視光線透過率78%→18%

レンズワンぺア¥13,200~


サンプルレンズ②

NXTデイナイト

NXT素材調光レンズ【デイナイト】

薄い黄色から濃いグレーに色が変わる。

可視光線透過率77%→18%

レンズワンぺア¥13,200~


NXTレンズとは


レンズ史上最強の割れない防弾プラスチックレンズです。

さまざまな形状のレンズシェイプに対応・加工できます。

インテルカストジャパン:NXT


ご注意点


調光レンズは色の変化が紫外線の強さだけでなくその時の気温にも影響されます。秋や冬のように気温が低くて、紫外線が強い状況下が、もっともレンズの色が濃くなりますが、逆に、真夏の市街地で、夕方西日の状態では、眩しくても色はあまり濃くなりません。とても便利なレンズですが、このように、自分の意思に反する場合もあるのが欠点です。

また、調光レンズは3~4年程で(使う頻度にもよりますが)色が変わるまで時間がかかったり、あまり濃くならなかったりと、目に見える劣化が出ます。3~4年はメーカーが言う大よその寿命期間ですが、劣化が起きても色は変わりますし、紫外線はカットするのでご安心ください。

3~4年以上使用し、あまりにも変化が遅くなったり、コーティングが傷だらけになり装着した時にレンズが曇っているように見える場合は交換をおすすめします。

※コーティングが傷だらけになっても紫外線はしっかりカットします。

調光レンズの耐久・劣化テスト①

調光レンズの耐久・劣化テスト②